令和3年度 経営革新マーケティング委員会 第3回経営革新支援部会

  • 2021年6月16日(水) 16:00~18:30
  • 日本印刷会館 5階会議室
  • 福田所管副理事長、田畠委員長、青木部会長、ほか委員7名

活動報告の内容

1. DX(デジタルトランスフォーメーション)の実装の推進・事例研究・情報発信
 DXの理解を深めるため、業界内外のDX取組事例や新たなビジネスモデル例など事例セミナーを開催する。また、全印工連DXシステムのテスト運用開始は7月下旬予定である旨、福田所管副理事長から説明があった。


2. 組合版MISの構築
 「新しい日常」に対応するため、デジタル技術等を活用した新たな手法により団体等の業界活性化の取組を支援し、他の団体等の先例となるモデルケースの創出を後押しすることを目的とした、東京都中小企業団体中央会の委託事業、中小企業新戦略支援事業(団体向け)に係る特別支援「新しい日常対応型業界活性化プロジェクト」(総事業費5,000万円)に組合として取り組むこととし、申請を行った。
 事業計画(案)として、中小印刷業で導入が遅れている経営情報システム(MIS)を、外部の情報システム会社と協力してクラウド上に組合オリジナルで構築することを考えており、その舵取りを当委員会に設けるプロジェクトチームで取り組む方針とし、人選等について福田所管副理事長が滝澤理事長と検討することとした。

ページトップへスクロールします