令和3年度 経営革新マーケティング委員会 第9回経営革新支援部会

  • 2021年12月6日(月) 16:00~17:30
  • 日本印刷会館2階「203」会議室
  • 田畠委員長、青木部会長、ほか委員9名

活動報告の内容

1. DX(デジタルトランスフォーメーション)の実装の推進・事例研究・情報発信
 全印工連DX-Platについては、全国各地で地域や設備などに応じて組まれた9グループが、来年度の本格稼働に向けてシステムのバグ出しを進める。月額利用料や規約については調整中である。また、1つの企業が複数のグループに登録することも今後検討する。


2. ソリューションプロバイダー展開を支援するためのセミナーの開催・情報発信
 ㈱井口一世(金型・金属加工)と㈱リトルクラウド(デジタルシフト支援コンサル)のいずれかを講師に開催する。㈱リトルクラウドは本誌掲載記事への取材協力としてすでに承諾を得ているが、クライアントに印刷業者がいるため、AI事業に印刷業を絡めたテーマにセミナー講師を依頼することも可能である。


3.組合版MISの構築
 ターゲットは東印工組の平均社員数18名以下の小規模組合員企業としている。ソフトの主な機能は、「受注管理」「売上管理~請求・入金管理」「外注・用紙発注管理」とした。委託先の三谷産業で開発を進めている。

ページトップへスクロールします