令和2年度 第3回組織共済委員会

  • 2020年11月10日(火) 16:30~18:30
  • 日本印刷会館 2階会議室
  • 小島委員長、ほか委員18名

活動報告の内容

■令和3年「新春の集い」について

 小島委員長が、令和3年「新春の集い」の運営について以下の通り説明し承認された。

 開催日:令和3年1月12日

 場 所:パレスホテル東京 2階「葵」

 受付 18:00 開会 18:30 閉会 20:00

1. ごあんない、参加券の配布について

・11月9日支部へ「ごあんない」、「参加券」を発送。

・ごあんないを「東京の印刷」11月号に同封。

2.参加者・会費について

・会場の収容人数は最大276名。

  参加対象 会費
本部役員 各支部9名を基準  12,000円 
組合員
PS会員 1社1名 12,000円
関連団体 1団体1名 15,000円
来賓・議員・報道 (食事の有無確認) 無料

・今回は新組合員の会費設定は無しとする。

3.感染対策について

・当日事前検温して頂き、37.5℃以上ある方や体調不良の方の参加は遠慮して頂く。

・検温はサーモグラフィカメラを設置する。

・席数を間引く事によりソーシャルディスタンスを確保する。

・立食形式をやめ着席形式に、ビュッフェ形式をやめスマートディナー(個食)形式で行う。

・食事中以外はマスク着用を依頼する。

・COCOAをインストールして頂き、感染者との接触について事前チェックを行って頂く。

4.余興について

(1)抽選会

・1等(50,000円相当) 1本

・2等(30,000円相当) 2本

・A・B・C・D各ブロック賞 4本

 ※ブロック賞は1ブロックあたり20,000円、商品の選定は、各ブロックで独自に検討してもらうこととした。

5.当日の進行について

 感染防止対策として、第一部式典(18:30~)、第二部懇親会(19:00~)の構成で進行することとした。

・18時からの受付後、会場内に入り自席に座って頂く。

・開演時間までPS会員の広告映像、注意喚起の映像を流す。

・座席はテーブルのみ指定する。

・退出は最初に来賓、続いて出口から近い支部順で退出して頂き、クロークの混雑を防ぐ。

 

■報告事項

1. 令和2年度「敬老の集い」の運営

・代表者の明治神宮への参拝

 参拝日:9月28日(月)

 参加者:滝澤理事長、白橋所管副理事長、小島委員長、浜田・松橋両副委員長、長寿代表者((株)アーチ・イメージング 浜田幸彦氏)

・記念品の発送:「敬老の集い」全対象者(319名)に記念品を10月15日(木)着で発送

2. 共助制度

 代表者死亡3名、代表者の配偶者死亡1名、前代表者死亡9名、前代表者の配偶者死亡4名、退任慰労金9名、就任祝金1名、計29件2,720,000円を支払った。長寿祝金3万円を該当者16名、計480,000円を11月20日に送金予定。

3. 生命共済

・給付金支払い状況:死亡保険金2件500万円

ページトップへスクロールします