令和2年度 第3回環境労務委員会

  • 2020年11月25日(水) 15:00~17:00
  • 日本印刷会館 東印工組5階会議室
  • 白橋所管副理事長、惟村委員長ほか委員20名

活動報告の内容

■環境推進工場登録の普及推進

(1)講習会開催結果

 広島   10/6(火) 受講6社6名

 大阪   11/5(木) 受講2社4名

 東京(新規) 11/24(火) 受講2社2名

 東京(更新) 11/24(火) 受講6社9名

(2)登録委員会開催結果

 ➀第37回登録委員会(10/14)

  更新登録:3社3件(青森・秋田工組)

 ②第38回登録委員会(10/27)

  新規登録:4社4件

  (東京、千葉、和歌山、富山工組)

  更新登録:16社16件(東京工組)

(3)今後の講習会開催予定

 熊本 (オンライン) 1/21(木)

 和歌山(オンライン) 3月上旬

 

■「給与等実態調査」の調査結果

 機関誌「東京の印刷」1月号にて掲載。

 

■環境推進工場登録オンライン講習会における料金規定

 他工組から要望があった場合の更新講習会において、オンライン開催の体制が整ったため、関連してかかる費用について新たな規定を設けることとした。

 

■労務関連セミナーの開催予定

➀幸せな働き方改革セミナー Step5

 日時:2/10(水) 14:00~16:30

②働き方改革を実現する「就業規則」作成・改訂セミナー

 日時:3/11(木) 17:00~19:30

③知らなかったでは済まされない働き方改革セミナー(全印工連主催)

 時期:2~3月ごろ

 開催方法:YoutubeによるLive配信

 開催予定の労務関連セミナーはすべて無料で受講可能とし、➀②のセミナーについては会場参加のほか、オンライン参加についても検討することとした。

 

■環境情報

 業務用エアコンなどに使用されている代替フロンは、地球温暖化に与える影響が大きく、排出を抑制する必要があるため、管理者による適切な管理が法律で義務付けられている。 

➀50kW以上のエアコン

 1年に1回以上の定期点検+簡易点検

②7.5kW以上の50kW未満のエアコン

 3年に1回以上+簡易点検

③50kW未満のエアコン

 簡易点検(四半期に1回以上が法廷義務)のみ

 

■労務情報

(1)障がい者の法定雇用率の引き上げについて

 令和3年3月1日以降、民間企業における障がい者の法定雇用率が現行の2.2%から2.3%に引き上げになり、対象となる事業主の範囲が従業員43.5人以上に広がる。

(2)改正高年齢者雇用安定法の施行

 令和3年4月から、65歳までの雇用確保(義務)に70歳までの就業確保(努力義務)が加わる。なお、同法の施行に伴い、1カ月以内に5人以上が解雇などにより離職する場合にハローワークに届け出る必要がある「他数離職届」も、今回から65歳以上70歳未満の高年齢者が対象となる。

(3)育児・介護休業法施行規則等の改正

 育児・介護休業法施行規則等の改正により、令和3年1月1日から、労働者が希望する場合、子の看護休暇・介護休暇を時間単位で取得させなければならない。ただし、同法では、就業時間の途中に休暇を取得し、就業時間の途中に再び戻るという「中抜け」や、休暇を取得している際の(労働していない時間の)給与の支払いについては義務とはされていない。

ページトップへスクロールします