令和3年度 第1回教育研修委員会

  • 2021年4月14日(水) 15:00~17:00
  • 日本印刷会館5階 東印工組会議室(Zoom併用)
  • 土屋所管副理事長、富澤委員長ほか委員17名

活動報告の内容

■事業の推進について
 各事業の推進状況について、事務局より説明を行った。
1.社員教育プログラムの実施状況
2.日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)の推進状況


■令和3年度事業計画(案)について
 総代会に上程する事業計画案ならびに予算案について、富澤委員長より説明を行った。


■事業計画の具体的推進について
1.人財育成部会
(1)社員教育プログラムの実施とオンライン配信対応
「若手社員向け教育プログラム」「中堅社員向け教育プログラム」のメニューについて、講座の受講推進を図るとともに、令和4 年度のプログ
ラムメニューを検討する。
 また、コロナ禍の現状を鑑み、積極的にオンライン配信の対応を検討・導入する。
(2)制度教育事業の推進
 全印工連制度教育事業「印刷営業講座」受講・「印刷営業技能審査認定試験」受験の促進を図る。
 「印刷営業講座」については全印工連でオンライン開催への対応が検討されており、運営方法が決まり次第、東印工組でも対応を行う。
(3)技能検定への協力
(4)都立中央・城北職業能力開発センターとの連携
 ①「印刷系在職者向け技能講習会」の検討・開催
 ②就職合同面接会への協力
2.経営者教育部会
(1)経営者教育に向けた取り組み
 各社の取り組みの共有や経営方策の理解を目的としたセミナーを検討し、オンラインを活用して開催する。また、全印工連遠隔教育システ
ムのコンテンツとして収録映像の提供も検討する。
(2)人財の確保・定着のための支援事業の周知
 組合員企業の求人情報を「イーアイデム」に安価で掲載可能な特別プランについて、組合員への普及啓発を行う。また、都立中央・城北職業
能力開発センターのインターンシップ制度の活用や、民間・公的機関の雇用への取り組みの活用も模索する。
(3)遠隔教育システムのコンテンツの普及と協力
 全印工連が新たに立ち上げた印刷業界のための教育動画サイト「印カレ~全印工連の学んで得するTV~」の周知と、動画コンテンツの内容検
討と作成協力を行う。
(4) 日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)の推進とセキュリティ関連ツールの情報提供
 JPPSの推進と、セキュリティ関連ツール「マイウオッチャー」の周知を行う。
(5)全印工連特別ライセンスプログラムの周知と普及
 特別ライセンスプログラムの普及と、テクニカルセミナーを引き続き周知する。

ページトップへスクロールします