2020年7月度 青年会活動報告

  • 機関誌・東京の印刷7月号掲載

活動報告の内容

議長就任挨拶

東青協議長 岩村 貴成

 6月16日にオンラインで開催された新旧議員交換会にて承認頂き第20期の東青協議長を拝命いたしました、板橋支部・板橋区印刷人青年会青竹会所属、株式会社オフセット岩村の岩村貴成と申します。今年48歳なので、青年部というにはいささか年齢が高めですが、老体に鞭打って精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します。

 私の名前を見ておやっ?と思った方も少なからずいらっしゃると思いますが、前々期まで2期4年間板橋支部の支部長を努めてました。かなりイレギュラーですが、今回ご縁があって東青協常任議員を3期務めた後に議長をお引き受けすることになりました。なぜお引き受けするかというと浅学非才な印刷会社の2代目が色々勉強できたのも、組合行事に参加参画して先輩方から色々なことを教えて頂いたことが今の自分及び今の会社につながっているからです。一言でいうと「感謝」しかありません。このコロナ禍の中で自社を含めて大変苦しい状況ではありますが、知恵を振り絞って力強い会社が一社でも多くなるような事業を運営して参ります。

 20-21年東青協テーマは「よく学び よく遊べ」です。

 よく学ぶとは?→東青協は未来の印刷人経営者及び経営に関わる内容を膝詰めで話し忌憚のない意見を取り交わし自社に持ち帰ってより強い会社作りに役立てていきたい。それに伴う内容のセミナーを活発に行っていく方針です。

 よく遊ぶとは?→東青協議員同士仲良く遊ぶ。普段から真剣に事業活動をしていないと遊んでいてもつまらない。遊びも真剣に、そして遊びから多くのものを学び事業活動につなげていく方針です。

ページトップへスクロールします