第2回組織共済委員会

  • 8 月22 日( 水) 16:00 ~ 18:00
  • 日本印刷会館5 階東印工組会議室
  • 白橋委員長ほか委員24 名

活動報告の内容

■ 「第52 回敬老の集い」の開催

1.日時・場所・タイムスケジュール

10月2日(火)、明治記念館

10:00 委員集合

10:30 受付開始

10:45 儀式殿へ移動

11:00 儀式殿参拝

11:20 記念撮影(庭園)

12:00 祝賀会

13:50 閉会

 

2.長寿者代表

 代表回数の少ない支部の長寿者にお願いすることとし、参加者が確定した後、下記の支部へ打診。

①玉串奉奠(儀式殿)

 第1順位:江東支部、以降墨田、上野の順

②代表挨拶

 第1順位:荒川支部、以降城南、山之手の順

 

3.祝賀会役割

 司会者は小林副委員長の指名により、五十嵐委員(浅草)に決定した。

 

■ 「新春の集い」の開催

1.ごあんない、参加券の印刷発注先について

 例年、「敬老の集い」の司会を務めていただいた委員に発注をしているので、今年度は五十嵐委員(浅草支部)に発注することとした。

(1)組合員目標470 名(前回469 名申込み)を支部員数で按分

 

■組合員台帳調査の実施

 調査票は8月2日(木)に全支部発送済み。

事務局より、8月末の回収状況を、9月6日に各支部へ連絡することとした。

 

■共済制度加入増強の推進

1.生命共済制度の加入促進について

 白橋委員長が、各支部の共済加入状況のデータは、前期委員から引き継いでもらいたい旨説明し、データが見つからないという支部については、事務局に連絡することとした。

 

2.火災、自動車共済の加入促進について

 東京都火災共済協同組合の大野由裕氏が、火災共済および自動車共済の加入メリットについて説明し、各支部にも出向して説明会等を行わせていただきたい旨要請がされた。

 

■組合員加入増強活動の推進

 事務局が今年度の新組合員加入状況を説明

した後、白橋委員長が冊子「東印工組を選ぶ

理由」の活用も含めて、各委員に各支部の活動

状況を聞いた。

 

■報告事項

1.共助制度

 代表者死亡4名、代表者の配偶者死亡1名、前代表者死亡3 名、前代表者の配偶者死亡1名、退任慰労金4名、就任祝金2名の計15 件1,400,000円を支払った。

 

2.平成31年版山櫻年賀状デザイン集CD-ROMの販売(170 セット限定)

 組合員特別価格 4,100 円(税込)

 販売本数114本(8/9 現在)

 

3.30 年度委員会開催予定

 第3 回… 9月27日(木) 16:00 ~ 18:00

 第4 回…11月27日(火) 16:00 ~ 18:00

 第5回…2月予定

ページトップへスクロールします