令和4年度 第2回環境労務委員会

  • 2022年9月8日(木) 15:00~17:00
  • 日本印刷会館5階 東印工組会議室
  • 白橋所管副理事長、小島委員長ほか委員21名

活動報告の内容

■委員会の運営
(1)環境推進工場登録の普及推進
 ①第51回登録委員会(7/12)の開催結果
  登録:新規2社2件、更新11社12件
 ②第52回登録委員会(7/25)の開催結果
  登録:新規5 社5 件、更新6 社6 件
(2) 環境推進工場登録新規講習会(10/17)の開催
 小島委員長が、新規講習会への推薦組合員について各委員に確認したところ、7支部から推薦があり、推薦のない支部には引き続いての協力要請をした。
(3)排出物実態調査の実施結果
 実施時期:8月1日(月) ~25日(木)
 調査対象:全組合員(967社)
 回答社数:84 社 (回答率8.7%)
 調査方法:FAX、web、機関誌同封
(4)就業条件・給与等実態調査の実施
 実施時期:10月
 調査対象:抽出300 社程度
 協力組合員の利便性を鑑み、一部データをホームページからダウンロード可能にし、今後の調査方法の参考とするためのアンケートも同封する。
(5)セミナーの開催
 ① SDGs・カーボンニュートラル関連セミナー
  日時:令和4 年11月9日(水) 18:00 ~20:00
  講師:西原 弘 氏((有)サステイナブル・デザイン)
 ②ハラスメント啓発ミニセミナー
  日時:令和4 年12月2日(金) 17:30 ~19:30
  講師: 小倉 絵里 氏(環境労務委員会特別委員、(株)GIMS)
 ③ 知らなかったでは済まされない労働関連法セミナー
  日時:令和5 年2月3日(金) 17:30 ~20:00
  講師: 小倉 絵里 氏(環境労務委員会特別委員、(株)GIMS)
 労務セミナーについては、受講者特典としてハラスメントフローシート、出産育児フローシート(②セミナーはハラスメントのみ、③セミナーは両方)を配付する。また、今年度のセミナーは全て有料で開催する。

 

■環境情報
(1) 第21回印刷産業環境優良工場表彰募集について
 1次審査:11月中旬~1月下旬
 2次審査:2月中旬~ 4月初旬
(2)環境関連法規集(2022年版)の発行
 組合員価格:2,200円(税込) ※日本印刷産業連合会HPより購入可能


■労務情報
(1)雇用調整助成金の特例措置等について
 令和4 年10 ~ 11月の雇用調整助成金等・休業支援金等の助成内容は以下のとおり。

雇用調整助成金等
原則的な措置 4/5(9/10)  8,355円
地域特例・業況特例 4/5(10/10) 12,000円
休業支援金等
原則的な措置 8割   8,355円
地域特例・業況特例 8割   8,800円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※原則的な措置について
 令和4 年10月以降は、生産指標が前年同期比(前々年同期、3 年前同期又は過去1年のうち任意月との比較でも可)で1ヶ月10% 以上減少している事業主が対象となる。
(2)令和4 年度地域別最低賃金の答申状況
 令和4 年10月1日から、東京都の最低賃金は1,072円に改定される。
(3)改正育児・介護休業法への対応について
(4)職業安定法改正のポイント

ページトップへスクロールします