環境推進工場登録

環境推進工場とは何ですか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    環境対応が一定レベルに達した企業を登録し、登録企業の環境活動を支援するとともに、顧客への信頼性をアピール目的としています。環境経営への大きなステップとなり、日本印刷産業連合会のグリーンプリンティング(GP)認定取得の前段階としても取り組み頂けます。

登録するにはどうすればいいですか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    講習会(約6時間)で行う修了試験に合格すると、申請資格が得られます。その後、所定の申請書類(証明書類添付)を提出して頂き、チェック表50項目の内、必須項目をクリアし、かつ達成率が70%を超えた事業所(工場)が登録となります。

社員の少ない会社でも、取り組めますか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    社員数による制限はありません。少人数の事業所も登録しています。また、費用負担も少なく、30,000円で登録できます。

講習会受講から登録まで、どのくらいの期間が必要ですか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    約2ヶ月間です。講習会を受講後、約2ヶ月後に開催される登録委員会へ、申請書類(証明書類添付)を提出して頂きます。登録委員会では、申請工程や証明書類等を審査し登録可否を判定します。

登録有効期間は何年ですか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    登録日から2年間です。継続するには、更新講習会を受講して頂く必要があります。

登録されるとどのように活用できますか?

  • 環境推進工場登録
  • 回答:

    登録証を発行し、登録ロゴマークデータを提供します。ロゴマークは、名刺や印刷物に使用でき、顧客への信頼性アピールに活用できます。また、企業名を東印工組ホームページで公開します。

よくある質問トップページに戻る
ページトップへスクロールします